バセドウ病は20~30代の女性に多い病気

バセドウ病は20~30代の女性に多い病気

更年期障害や心臓病、糖尿病と間違えることも バセドウ病に代表される甲状腺機能克進症では、甲状腺で過剰にホルモンがつくられるようになり、...

記事を読む

甲状腺の病気はなりやすい体質に何らかの要因が重なって発症する

甲状腺の病気はなりやすい体質に何らかの要因が重なって発症する

必ず発症するとは限らない 甲状腺の病気にはさまざまな種類がありますが、患者さんの数で見るとバセドウ病、橋本病、甲状腺腫瘍の三つで全体の...

記事を読む

甲状腺の病気の検査

甲状腺の病気の検査

血液、超音波、アイソトープ検査などが行われる 甲状腺の病気が疑われる場合には、問診と触診を行った後で、次のような検査が行われます。 ...

記事を読む

甲状腺ホルモンをつくる働きのトラブル

甲状腺ホルモンをつくる働きのトラブル

機能の異常と腫れやしこりの生じる異常がある 甲状腺の病気にはさまざまなものがありますが、大きく分ければ「働き」の変化と「形」の変化とい...

記事を読む

甲状腺がホルモンの分泌をコントロールできなくなると全身にさまざまな症状が現れる

甲状腺がホルモンの分泌をコントロールできなくなると全身にさまざまな症状が現れる

甲状腺の分泌するホルモンは代謝を活発にする 甲状腺は首の前面、のどぼとけのすぐ下にある臓器です。蝶がはねを広げたような形をしていて、気...

記事を読む

甲状腺の病気を抱えている人は全国に500万人

甲状腺の病気を抱えている人は全国に500万人

疲れやすい、無気力。その症状は甲状腺の病気? なんだか気持ちが落ち込む、ささいなことに泣きたくなる、いつもイライラしている、汗が噴き出...

記事を読む

「ヘルスコミュニケーション」による意思決定のタイプ

「ヘルスコミュニケーション」による意思決定のタイプ

情報は提供方法で受け止め方が変わる 従来、健康教育では不適切な健康行動を回避するために、さまざまな形でリスクを伝えてきました。 ...

記事を読む

医者と患者にとって大事な「ヘルスコミュニケーション」

医者と患者にとって大事な「ヘルスコミュニケーション」

コミュニケーションの本質は「共有する」こと ヘルスリテラシーとは健康を決める力であり、情報に基づいた意思決定ができることです。そのため...

記事を読む

頭痛の専門医「頭痛外来」

頭痛の専門医「頭痛外来」

慢性頭痛は日本人の4人に1人 誰もが一度は経験する頭痛。我慢すれば治まる人、強い痛みに寝込んでしまう人など、程度はさまざまだが、繰り返...

記事を読む

自分に一番楽な姿勢で出産できる「助産院のようなクリニック」

自分に一番楽な姿勢で出産できる「助産院のようなクリニック」

安心して自然分娩ができる場所を! 東京、築地。ここに2010年6月、「助産院のようなクリニック」が開院しました。聖路加産科クリニックで...

記事を読む

スポンサーリンク