「切り干し大根のお茶」で毎朝確実にお通じがつくようになり、冷え症まで改善

039

千葉県 41歳 会社員 女性の方の体験談です。

久しぶりに会った友人に「太った」と言われ、ショック

私は、多忙な仕事を抱え、不規則な生活を続けているうちに体重が10kgほど増えてしまいました。おまけに冷え症がひどくなりました。

そこで、食生活を見直すことにしたのです。まず、夜中近くに夕飯を食べていたのを、規則正しく3食食べること。次に、甘いお菓子を無制限に食べていたので、量を減らしました。

それでも、体重はまったく減らず、久しぶりに会った友人に「太ったね」と言われ、ショックを受けました。

いよいよなんとかしなければと焦っていたところ、知人から「切り干し大根のお茶」を勧められ、早速試したのです。

このお茶は、ティーバッグタイプで、カップに入れてお湯を注ぐだけで出来上がります。面倒くさがり屋の私にも続けられそうなダイエット法でした。

私は、毎朝カップ1杯を、ゆっくり飲みました。お茶の香りは、おなじみの切り干し大根ですが、クセや苦味はなく、ほんのりとした甘みが感じられ、とてもおいしいのです。

飲み終えてしばらくすると、おなか辺りがポカポカと温かくなり、朝起きてからすぐに、元気よく動くことができるようになったのです。

そこで、仕事や外出のさいには、水筒に入れて持参し、ちょくちょく飲むようにしました。

「顔がスッキリしたね」

こうして、1日に1ℓ近く飲み続けたところ、お通じに変化がありました。

肉料理の好きな私は、便秘に悩んでいたのですが、毎朝確実にお通じがつくようになりました。おなかの張りもなくなり、とても爽快。驚いたことに、食物繊維の少ない食事を取ったときも、スムーズに排便があるのです。

切り干し大根のお茶を飲み始めてから、1カ月たちました。

切り干し大根効果なのか、冷え症が改善しました。また、腸内環境がよくなって代謝が上がったようで、2・5kgも体重が減りました。特別な運動や食事制限は一切していないので、切り干し大根のお茶の効果だと確信しています。

仕事の同僚や友人たちから、「顔がスッキリしたね」と言われるようになりました。

そこで、さらなる体重減のために、ウオーキングを始めました。これからも切り干し大根のお茶を飲み続け、スリムアップを目指したいと思います。

みうらクリニック院長 三浦直樹先生の解説

切り干し大根は、食物繊維が豊富です。なおかつ体を引き締め、体内の古い脂肪を排出する働きがあるので、便秘が改善し、短期間で体重が減ったのだと考えられます。また、切り干し大根は体を温める性質を持った食品なので、冷えが改善したのでしょう。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加