耳のトラブルに悩む人にはぜひ試してほしい「1分腰さすり」

018

身近な人に頼んで行ってもらうのもおすすめ

腎臓の働きを強めるには、食生活を改め、1日20~30分のウォーキングなど適度な運動の習慣を身につけるのが基本です。これに加えて、ぜひおすすめしたいのが、「1分腰さすり」です。

「1分腰さすり」のコツは、最初は弱い力でなでるようにさすり、徐々に病気持ちいいと感じられるまで力を加えていくことです。体の内側に圧を加えるイメージで行いましよう。「1分腰さすり」を行うと、すぐに腰がポカポカしてくるのがわかるはずです。

「1分腰さすり」は、1日に何度でも行ってください。テレビを見ているときや、バスや電車の待ち時間など、手があいたときに積橿的に行いましょう。おすすめは、風呂上がりや就寝前など、体がリラックスしているときです。こうしたときに「1分腰さすり」を行うと、より大きな効果が得られるでしょう。ただし、食事の直後や飲酒時、発熱時には行わないでください。

なお、「1分腰さすり」は、身近な人に頼んで行ってもらうのもおすすめです。

実際、「1分腰さすり」は、耳のトラブルを抱えて、アスカ鍼灸治療院院長の福辻銘記先生は患者さんにもすすめていますが、一カ月ほどで耳鳴り・難聴・めまいなどの改善する人がおおぜいいます。耳のトラブルに悩む人にはぜひ試してほしいものです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加