「快聴CD」で耳鳴りが消え重症肩こりもすっかり楽になった!

030

ガーガー耳鳴りが快聴CDであっさり消失した神奈川県 56歳 琴演奏家 女性の方の体験談です。

人の話が聴き取りにくいこともしばしば

私の耳鳴りが始まったのは、今から50年近く前、20代のころです。出産後、左右の耳に耳鳴りがするようになりました。当時の住まいの近くにはセメント工場があり、1日じゅう、工場の騒音にさらされていました。この影響が大きかったのだと思いますが、「ガーガー」という低めの音の耳鳴りがするようになったのです。

耳鳴りのために、人の話が聴き取りにくいこともしばしばありました。もちろん、大きな病院に通ったり、さまざまな治療を試みたりしました。しかし、治ることはありませんでした。

耳鳴りは、いつも一定というわけではなく、状態に波があります。よくなったり悪くなったりをくり返しながら、私の耳鳴りは、それ以来何十年と続いてきました。

この頑固な耳鳴りを治してくれたのが、傳田文夫先生の音楽療法のCD(快聴CD)でした。このCDは、もともと私の娘が購入し、私のところに持ってきたのです。5年ほど前のことと記憶しています。

肩こりも楽になっていた

私も興味を持ち、娘の持ってきたものとは別に、新たに傳田先生のCDを購入しました。ただし、購入当初は、それほど熱心に聴かず、そのうち、押し入れにしまい込みました。

ハッキリとは思い出せませんが、何かのきっかけがあって、7~8年前にCDを聴き直したのです。すると、このCDには、すばらしい効果があることを実感しました。

そのころの私は、ひどい肩こりにも悩んでいました。肩から首にかけての筋肉が、いつもガチガチにこっていたのです。筋肉がかたくなりすぎて、首が回らない感じでした。

それが、このCDに収録されている、音楽やふ目然音に耳を傾けていると、いつの間にか首が回るようになっていました。緊張が凄んでいるのです。そうこうするうち、肩こりも楽になっていたのです。

こうして、ちょっとしたきっかけからCDを聴いていたところ、あれほどひどかった耳鳴りも、いつしか解消していました。

いつ治ったか、ハッキリとはわかりません。ふと気づいたときには、もうよくなっていたのです。何十年と悩まされてきた頑固な耳鳴りが、CDを聴いただけで、あっさり解消したのですから、はんとうに驚きました。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加