ナッツにはさまざまな健康効果が秘められている

60歳の母親の肌はシミひとつなし!

ナッツアドバイザーのJewels(ジュエルズ)さんが、ピーナツをはじめとするナッツの魅力に気がついたのは、今から5年前のことです。そのきっかけは、Jewelsさんのお母さんでした。

Jewelsさんのお母さんは、昔からとても若々しくて、年齢不詳の容姿の持ち主。二人で外に出かけると、姉妹に間違えられるほどです。肌はシミひとつなく、ピチピチとしていて張りがあり、とても60歳を超えるようには見えません。娘のJewelsさんから見ても、20歳以上は若く見えます。

特に、エステに通っていたり、高価な化粧品を使っていたりするわけでもなく、本人はいたって自然体。その年齢でどうして若さを維持できているのか、Jewelsさんはいつも不思議に感じていました。

その魅力に惹かれていった

それがピーナツの効果だと気がついたのは、とあるテレビ番組を見ていたときです。番組内では、ナッツの優れた効果として、アンチエイジング効果が取り上げられており、Jewelsさんはすぐに「これだ!」と直感しました。

Jewelsさんのお母さんは、昔からピーナツが大好物で、毎日のようにポリポリとつまんでいたのです。子供のころから、よく、「私の前世はリスだったのかも?」といっていました。

若さの秘訣がピーナツだと確信を持って以来、Jewelsさんは自分でもナッツについて研究するようになりました。そして、調べれば調べるほど、ナッツにはさまざまな健康効果が秘められていることがわかり、それにつれて、どんどんその魅力に惹かれていったのです。

ついには、ナッツの本を自分で執筆するまでに至りました。それ以降Jewelsさんは、ナッツアドバイザーとして、ナッツの新商品を企画したりしています。

今では欠かすことのできない大切な食べ物に

実をいうと、もともとJewelsさんは、ナッツがあまり好きではありませんでした。しかし、ナッツの健康パワーを知ってからは、Jewelsさんもお母さんのようにいつまでも元気で若くいたいと思い、毎日食べるようにしています。食べているうちに、しだいにおいしさにも目覚め、今では欠かすことのできない大切な食べ物になりました。

Jewelsさんの場合は、クルミとマカダミアナッツを食べると、ニキビができることがわかったので、それらは食べません。ピーナツやアーモンド、カシューナッツなどを合計で、毎日約25g食べるようにしています。

厳密にいうと、ピーナツはナッツ類ではなく豆類に分類されますが、Jewelsさんはピーナツもナッツのひとつと捉えています。

朝食は、ピーナツスムージーが定番です。ミキサーの中に、小松菜、バナナ、ヨーグルトと、ピーナツなどのナッツ類を10~15粒入れ、細かく粉砕したものです。

2kgほど体重がへった

朝食は、このピーナツスムージーだけですが、ピーナツがたくさん入っているおかげか、おなかがいっぱいになります。長時間、満腹感も持続するので、昼食までおなかがすきません。

3時のおやつにも、ピーナツをよく食べます。また、100%ピーナツだけで作ったピーナツバターを、セロリやクラッカーに塗り、夕食に食べることもよくあります。

こうして毎日、積極的にピーナツなどのナッツを食べるようになってからは、不思議と体が油物を受けつけなくなりました。アメリカ育ちのJewelsさんは、ポテトフライがむしょうに食べたくなっていたのですが、全く食べたくなくなりました。おそらく、ナッツで脂質がじゅうぶんにとれているため、体が必要としなくなったのでしょう。

ナッツを食べるようになってからは、2kgほど体重がへりました。そして、おなか周りが引き締まり、ズボンやスカートのウエストもゆるゆるです。ナッツのおかげで、満腹感が持続し、必要以上に間食もしなくなりました。それ以来、適正体重と体型を維持できています。

腸内環境が改善されて毎晩熟睡できるように

もともと、便秘体質ではなかったものの、便通もよくなったと実感しています。毎日快勝で、腸内環境が改善されたせいか、体も疲れにくくなり、毎晩熟睡できるようにもなりました。

肌の変化も感じています。Jewelsさんはもともと肌が弱く、すぐに化粧負けを起こし、湿疹が出てくる体質でした。それが、肌がピンと張り、化粧負けもしなくなったのです。同年代の友人と比べても、目尻や口の周りなどに、シワもありません。これもおそらく、ナッツに含まれる良質な脂質のおかげでしょう。

Jewelsさんは、お母さんにまだまだ追いつけていませんが、これからもピーナツを食べて、健康で若々しい体を維持していきたいと思っています。

慶応義塾大学医学部教授 井上浩義先生の解説

ピーナツは、美と若さを保つにはうってつけの食材です。

ピーナツに含まれるビタミンEには、肌の老化を防ぐ抗酸化作用があります。

それが、シミやシワの発生を妨げ、Jewelsさんとお母さんの肌を、いつまでも若々しいものにしてくれているのでしょう。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加