「頭蓋骨マッサージ」で悩んでいた眼精疲労が改善し、肩こりまで解消

最初の施術で目の疲れが取れた

東京都にお住いの茂森貴子さん(仮名・48歳・会社経営)が武富ゆうすけ先生の施術を初めて受けたのは、昨年4月でした。

知人の紹介で受けたたのですが、ちょうどそのころ、武富先生がテレビに出て多くの人たちからの注目を集めている時期でした。

そんなこともあり、「実際のマッサージはどんな感じなのだろう?」と茂森さんは強く期待していました。

初回の「頭蓋骨マッサージ」では、終わった後のスッキリ感が強く印象に残っています。

茂森さんは、もともと目が疲れやすく、慢性的な疲労感に悩まされていました。それが1回目の施術が終わった後には、目の疲れが完全に解消していて、とても驚きました。

顔も、たった1回の施術で、スッキリしたシャープな印象になりました。

先生によれば、茂森さんの頭にはゆがみがあり、頭蓋骨マッサージによって、そのゆがみが矯正されたというのです。その結果、顔がシャープに見えたのではないでしょうか。

悩みの肩こりもスッキリ解消

その後、何度かマッサージを受けた結果、以前に比べて現在では、目が明らかに大きくなり、小顔になりました。

また、頭蓋骨マッサージでは見た目の変化に注目しがちですが、内面も変わります。特に頭がスッキリし、だるいなと感じている日でも、気分がシャキッと切り替わるのです。

茂森さんは以前から、肩こりにも悩まされてきました。肩がこると、肩の関節が回しにくくなるのです。

それが、武富先生に頭蓋骨をもんでもらった後では、肩こりが解消するばかりか、肩が信じられないくらい軽くなり、関節がよく回るようになります。肩の可動域もかなり広がっている感じなのです。

しかも、武富先生の頭蓋骨マッサージは、いつも短時間です。これほど短い時間にもかかわらず、大きな効果があるのですから驚きます。

茂森さんは、今後はセルフケアとして、頭蓋骨マッサージをしようと考えています。毎日続けることで、目が大きくなったり、肩が軽くなったりするのなら、こんなに素晴らしいことはないと思っています。

鍼灸整体師 武富ゆうすけ先生の解説

マッサージをする前、茂森さんはやや眠そうな目をしていました。睡眠不足ではなく、これも頭蓋骨のゆがみによって生じた現象です。マッサージでゆがみを矯正することで、目が大きく開くようになり、顔全体の印象が大幅に変わりました。

また、頭蓋骨マッサージは、心身をリラックスさせる効果も強いものです。セルフケアとして用いれば、気分転換などに大いに活用できます。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加