「 中高年はこの病気に注意! 」一覧

狭心症・心筋梗塞を見つける心臓の検査

狭心症・心筋梗塞を見つける心臓の検査

狭心症や心筋梗茎には冠動脈の動脈硬化が深くかかわっています。動脈硬化を引きおこす高血圧症、糖尿病、脂質異常症、肥満などがある人で狭心...

記事を読む

狭心症を早期発見するためのヒント

狭心症を早期発見するためのヒント

40・50代では動脈硬化が原因の狭心症だけでなく、冠動脈のけいれんによる狭心症が多いという報告もあります。動脈硬化が原因の狭心症とは...

記事を読む

狭心症・心筋梗塞から心臓を守る

狭心症・心筋梗塞から心臓を守る

日本人の死亡原因の第2位となっているのが心臓病ですが、そのなかでも多いのは狭心症と心筋梗塞です。これらは生活習慣と深いかかわりがあり...

記事を読む

自分でできる高血圧対策:生活習慣の改善で血圧をコントロール

自分でできる高血圧対策:生活習慣の改善で血圧をコントロール

タバコを吸っている人は、まず禁煙 高血圧対策の3本柱は、食事・運動・睡眠です。冬に限らず、1年を通しこ以下のような生活習慣を心がけまし...

記事を読む

自分でできる高血圧対策:家庭で血圧を測る習慣をつけよう

自分でできる高血圧対策:家庭で血圧を測る習慣をつけよう

血圧は一定ではなく、1日のなかで変動しています。正確な血圧を知るためにlま、家庭血圧の測定が欠かせません。測定は朝と夜の1日2回行い...

記事を読む

早朝高血圧は血管を傷め、動脈硬化を進める

早朝高血圧は血管を傷め、動脈硬化を進める

早朝に血圧が急激に上がると脳卒中や心筋梗塞の引き金に 血圧は季節だけではなく、睡眠・起床のリズム、食事、運動などの行動や環境によって、...

記事を読む

冬の寒さや寒暖差に要注意

冬の寒さや寒暖差に要注意

冬は寒さや寒暖差によって血圧が上昇しやすく、脳卒中や心筋梗塞など命にかかわる病気を引きおこす危険性が高くなります。寒い時期に血圧が上...

記事を読む

夏の皮膚トラブルに注意:接触皮膚炎

夏の皮膚トラブルに注意:接触皮膚炎

皮膚に植物や金属が触れてアレルギー反応などがおこり、かゆみや湿疹が現れるものを接触皮膚炎といいます。まずは、原因となる植物や金属の特...

記事を読む

夏の皮膚トラブルに注意:虫刺され

夏の皮膚トラブルに注意:虫刺され

アウトドアでのレジャーやスポーツは、虫に刺されるリスクも増します。命にかかわるアレルギー反応をおこす恐れもあるので、注意が必要です。...

記事を読む

夏の皮膚トラブルに注意:あせも

夏の皮膚トラブルに注意:あせも

あせもというと子どもにできるものと思う人が多いかもしれません。しかし、近年の猛暑の影響により、中高年でもあせもに悩む人がふえています...

記事を読む

スポンサーリンク