「 中高年はこの病気に注意! 」一覧

胃がんのリスクを調べるABC検診

胃がんのリスクを調べるABC検診

採血してピロリ菌の感染とペプシノゲン濃度を調べる 最近、胃がんの発症リスクを調べる手段として、ピロリ菌の抗体と、胃の粘膜の状態を調べる...

記事を読む

ピロリ菌を除菌しても欠かさず胃がん検診を受けましょう

ピロリ菌を除菌しても欠かさず胃がん検診を受けましょう

胃がんを見つけるための検査 早期に胃がんを見つけるために有効なのが、X線検査や内視鏡検査による胃がん検診です。最近では、胃がんになりや...

記事を読む

抗菌薬と胃酸を抑える薬をのんでピロリ菌を除菌

抗菌薬と胃酸を抑える薬をのんでピロリ菌を除菌

2次除菌まで行えば、9割程度の人が除菌できる ピロリ菌に感染していることがわかったら、除菌治療が行われます。 治療の方法は、まず...

記事を読む

内視鏡や便、吐く息などでピロリ菌感染の有無を調べる

内視鏡や便、吐く息などでピロリ菌感染の有無を調べる

複数の検査を行うことにより正確に判定できる 国立国際医療研究センター国府台病院院長の上村直実先生によると、ピロリ菌の感染率は50代で約...

記事を読む

胃がん対策のキーワードはピロリと検診

胃がん対策のキーワードはピロリと検診

胃がんを発症する主な原因は、胃の中にすみつくピロリ菌の感染であることが明らかになっています。胃がん予防を目的にピロリ菌の除菌治療が行...

記事を読む

おなかに圧がかかると尿がもれてしまう「腹圧性尿失禁」

おなかに圧がかかると尿がもれてしまう「腹圧性尿失禁」

骨盤底筋という筋肉がゆるみ尿道が開きやすくなる せきやくしゃみをしたとき、笑ったり走ったりしたときなど、おなかに力が加わったときに尿も...

記事を読む

膀胱が勝手に収縮して強い尿意や頻尿がおこる「過活動膀胱」

膀胱が勝手に収縮して強い尿意や頻尿がおこる「過活動膀胱」

尿意切迫感、頻尿、切迫性尿失禁をあわせもつ状態 通常、膀胱に一定量の尿がたまって尿意を感じても、脳が「我慢せよ」と指令を出し、ある程度...

記事を読む

突然死を招くもっとも危険な不整脈「心室細動」

突然死を招くもっとも危険な不整脈「心室細動」

心臓の病気が原因でおこる突然死の約半数は、心室細動が原因といわれています。狭心症や心筋梗塞などの心臓病がある人はとくに注意が必要です...

記事を読む

代表的な不整脈「心房細動」

代表的な不整脈「心房細動」

心房細動は代表的な不整脈ですが、無症状のことも多く、放置している人もいるようです。しかし、治療をしないでいると脳梗塞や心不全の引き金...

記事を読む

「不整脈」をよく知って対処しよう

「不整脈」をよく知って対処しよう

健康診断などで「不整脈」と指摘されると、重い心臓病かもしれないと不安になりがちです。しかし、不整脈には命にかかわるものもあれば、放置...

記事を読む

スポンサーリンク