顎のずれが全身に疾患を引き起こす

顎のずれが全身に疾患を引き起こす

顎のずれが全身の筋肉や関節のバランスを崩す 顎がずれると、具体的にどのようなことが起きてくるのでしょうか。例えば、いつも左側でかむ癖の...

記事を読む

習慣的なかみ方、癖が顎のずれを招く

習慣的なかみ方、癖が顎のずれを招く

気づかないうちにずれていることも 「かむこと」は全身の健康のために不可欠。歯や歯ぐき、舌への刺激が脳を活性化させるのです。 かめ...

記事を読む

長年の下顎のずれが悪影響を及ぼす

長年の下顎のずれが悪影響を及ぼす

「かむ」という複雑な動き かむという行為は、筋肉や関節が複雑に作用し合って行われています。 ①筋肉 顔の側面にある咀嚼筋(...

記事を読む

糖尿病になったら「シックデイに」備える

糖尿病になったら「シックデイに」備える

日常と違う状況になる 病気になって、日常と違う状況になったときのことを「シックデイ」と言います。例えばかぜをひいたとき、胃腸炎を起こし...

記事を読む

糖尿病によるストレスの発散にも患者会は有効

糖尿病によるストレスの発散にも患者会は有効

ストレスをため込まないいい方法 ストレスが血糖値を悪くする要因の一つであることはよく言われています。 糖尿病の患者さんには共通す...

記事を読む

糖尿病患者会への参加で生活習慣改善を

糖尿病患者会への参加で生活習慣改善を

つらいのは自分だけではないことがわかる 糖尿病を悪化させないためには、病気についで正しく知る必要があります。 知識を得るにはさま...

記事を読む

糖尿病予備軍となったときの心得

糖尿病予備軍となったときの心得

糖尿病予備軍の段階の対応がその後の成否を分ける 40歳以上の3人に1人が糖尿病患者およびその予備群(境界型)と言われるなかで、糖尿病な...

記事を読む

血糖値をコントロールする薬

血糖値をコントロールする薬

一生飲み続けなくてよい 古くから使われている薬にスルホニル尿素薬(SU薬)があります。この薬はインスリンの分泌を高める作用が強く、作用...

記事を読む

糖尿病で薬物療法を勧められたら

糖尿病で薬物療法を勧められたら

むやみに恐れる必要はない 食事療法と運動療法を2~3カ月実践しても血糖値が高いままで、効果が現れない方がいます。かかりつけ医が「食事療...

記事を読む

糖尿病にはどんな運動が適しているのか?

糖尿病にはどんな運動が適しているのか?

ジョギングとテレビでスポーツ観戦おすすめはどっち? 血糖値をコントロールしていく上で、食事と運動は、自転車の両輪に例えられるように両方...

記事を読む

スポンサーリンク