せきが長引いて「肺MAC症」ではと心配。どんな病気ですか?

せきが長引いて「肺MAC症」ではと心配。どんな病気ですか?

Q.55歳、女性。せきが長引いています。かぜをひいたせいかと思っていたのですが、最近、「肺MAC症」という呼吸器の病気が中高年女性に...

記事を読む

「猫がたくさんいる…」幻覚をよく口にする父。これも認知症の症状ですか?

「猫がたくさんいる…」幻覚をよく口にする父。これも認知症の症状ですか?

Q.75歳の父。2年ほど前から物忘れの症状が始まり、このごろは「ベッドの上に猫がたくさんいて怖い」などと、見えるはずのないものが見え...

記事を読む

高精度化が進んでいる「放射線治療」

高精度化が進んでいる「放射線治療」

がん患者のうち放射線治療を受けている人の割合は欧米の約6割に対して、日本では約3割にとどまるとされています。もしもの場合に備えて、手...

記事を読む

妻との会話は「聞く」より「聞くふり」でうまくいく

妻との会話は「聞く」より「聞くふり」でうまくいく

男女の脳の機能が達うため夫婦の会話は噛み合わない ある循環器の専門医が、ひょんなことから男性更年期外来を開設することになり、そこで多く...

記事を読む

男性のほうが基準値が厳しい「腹囲の検査」

男性のほうが基準値が厳しい「腹囲の検査」

特定健康診査(メタボ健診)では、内臓に脂肪がたまっていないかどうかを調べるため、おへその高さで腹囲を測定します。腹囲が基準値を超えて...

記事を読む

「胃の調子が悪い時」のセルフメディケーション

「胃の調子が悪い時」のセルフメディケーション

身近な市販薬(OTC医薬品)を使いながら、自分自身で病気や症状に対処することをセルフメディケーションといいます。今回は、胃の調子が悪...

記事を読む

CKDになるのを防ぐ日常生活の心得

CKDになるのを防ぐ日常生活の心得

自分がよく食べる食品の塩分量に注意 食べすぎや塩分のとりすぎ、運動不足、喫煙といった生活習慣、からだの冷えやストレスは、糖尿病や高血圧...

記事を読む

毎年検診を受けてCKDを早期発見

毎年検診を受けてCKDを早期発見

CKDの発症には、糖尿病や高血圧症などの生活習慣痛が深くかかわっています。早い段階でCKDに気づくためには、定期的に健診を受け、生活...

記事を読む

腎臓を守る生活を始めましょう

腎臓を守る生活を始めましょう

腎臓の働きが低下していく「慢性腎臓病(CKD)」は年々患者数が増加し、新たな国民病といわれています。初期の段階では自覚症状がありませ...

記事を読む

特定保健指導を受けた人は3年後に約3割の人がメタボから脱出

特定保健指導を受けた人は3年後に約3割の人がメタボから脱出

循環器病を減らすためメタボ健診と特定保健指導がスタート 代表的な生活習慣病である高血圧症の患者数は約677万人、糖尿病は約317万人、...

記事を読む

スポンサーリンク